★宮崎県小林市、今坊権現社を訪ねて(霧島岑神社3)

昨日も新燃岳が噴火した、5000㍍まで噴煙が上がったとのニュース、

3年前の動画をアップします。

 

享保元年(1716)新燃岳の噴火により社殿が焼失したが
ご神体は残ったので細野の山中地区の今坊権現社の近くに仮殿を
作り安置したとの記録があるので、その場所を探して訪ねてみました。

その記録をアップします。興味のある方は、ご覧下さい。




2018年04月05日